スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Another One Bites the Dustの秘密

マイケルとQUEENの関係で必ず語られるこの曲「Another one bites the dust」
ジョンがマイケルのために作ったという噂や、シックに影響を受けてジョンが作り、この「Another~」に影響を受けてマイケルが「ビリージーン」を作ったという噂まで・・・・

本人たちが言及していないので、あくまでも噂の域を出ていないと私は解釈してるんですけど、当時ジョンは、シックの真似をしたと言われ、非常にショックを受け、それ以降インタビューに答えることをしなくなったと言われています。

で、この曲なんですけど・・・・
歌詞もまた不可解。
ジョンらしくないというかなんというか・・・
今までジョンの曲というと、奥様にささげた「You and I」や、「You are my best friend」のようなラブソングというイメージがあったので、意外でしたし私は好きじゃありません。
ですけど、マイケルがこの曲をシングルカットするように進言し、全米1位をとるほどの大ヒットとなっちゃうんですからわかりません;;

ロジャーがQUEENらしくないと言って最後まで反対したというのもうなずけます。
この辺から私はQUEENファンから徐々に離れていくことになります。

昨年、遅ればせながら「We will rock you」ミュージカルをロンドンで観てきました。
そこでの「Another~」の背景をちょっと見てみてください。



日本で流行ったインベーダー・ゲームが映っているのがわかりますか?
あの独特なベースライン。インベーダーゲームのあの音に似てないですかね??
そしてあの歌詞。
わけのわからないあの歌詞もまた、インベーダーゲーム??

当時のジョンのインタビューでは、歌詞には意味がないと言ってましたけど、元がインベーダーゲームなら意味はないだろうな・・・と納得。

ゲーム好きのジョンが、来日した時にこのインベーダーゲームからヒントを得て「Another~」を作った・・・

な~んてね^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。