スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Who Wants To Live Forever

先日、カーニバル・オン・アイスを観にさいたまスーパーアリーナに行ってきました。

さいたまスーパーアリーナと言えば、QUEEN来日ラストコンサートが行われた場所。
私はかなり迷ったあげく、また次の年に来日するだろうと、このラストコンサートをパスしてしまったという苦い思い出が・・・
この年が最後になってしまうなんて思わなかったんだもん(ぐすん)

何年か前にスターズ・オン・アイスを観に行った時も、プルシェンコの演技は観ていたのだけれど、その時はオリンピックが終わった後で引退してしまったこともあり、オーラが全然なくて、がっかりしたのを覚えています。
ところが、今回のプル様の演技は現役そのもの。
オーラ全開で素晴らしかったです。

私のお目当ては大ちゃんだったのですが、ランビエール振り付けのアメリはYou tubeで観ると、かなり表情や細かい部分がアップで見れて感動したので、とても楽しみにしていました。
期待を裏切らないと言う意味では満足だったのですけど、出来ればもうちょっと長く観たかったな。
やっぱりオーラは凄かったです。

で、テレビでは放送されなかったのですが、私が一番興奮したのが荒川静香さんが演技した曲、「Who wants to live forever」でした。
勿論歌っていたのはフレディではなかったですけど、高音がとても美しかったし、この曲は映画「ハイランダー」のためにブライアンが作った曲でした。
永遠に死ぬことが出来ない主人公が、愛する人を失う場面で流れるこの曲は、フレディの悲しい死と重なり、複雑な思いにかられます。

こちらはサラ・ブライトマンの「Who wants to live forever」


こちらがQUEEN「Who wants to live forever」
スポンサーサイト

フリーエリア

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。